スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


79社の談合を認定 岩手の公共工事で公取委(産経新聞)

 岩手県発注の公共工事の入札をめぐり、地元業者が談合を繰り返していたとして、公正取引委員会が排除勧告を出したのを不服として県内業者が審判で争っていた問題で、公取委は23日、業者側の主張を退け、改めて談合を認定する審決を出した。

 昨年10月に業者側に示されていた審決案とほぼ同じ内容とみられ、業者側は30日以内に東京高裁に審決取り消しを求める訴訟を起こす方針。

 審決では79社が談合に関与したと結論づけた。公取委はこのうち工事を受注した半数近くの業者に対し、1年以内に課徴金納付命令を出す方針。課徴金の額は約4億円にのぼる見込み。

 岩手県建設業協会や審決などによると、各社は平成13年以降、学校や病院などの入札で、各社の営業責任者らで構成する「TST親交会」(16年10月に解散)という業界組織で受注業者を決めていた。審判で業者側は「親交会で談合するのは不可能」などとして全面的に争っていた。

 公取委は17年6月、106社の談合を認定し、廃業した業者などを除く91社に排除勧告したが、全社が争っていた。さらに数社が廃業している。

【関連記事】
小沢王国で何が… 岩手県発注工事の談合で業者と公取委が全面対決
入札直前に胆沢ダム談合情報 国交相が明かす
小沢氏側にゼネコン60社、名簿15万人分提出 胆沢ダム落札業者も
胆沢ダム下請けの談合仕切り役が“天下り” 宮本組を家宅捜索
小沢事務所への献金は“みかじめ料” 東北の談合
20年後、日本はありますか?

<日中韓環境相>北海道で5月に会合開催(毎日新聞)
<強風>関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
<形状記憶鉄合金>ゴムのように伸縮 東北大が開発(毎日新聞)
運転士判断で急停止 鶴見緑地線の運行トラブル(産経新聞)
<新潟市長>自ら減給処分 美術館かび・クモ問題(毎日新聞)

医師の集団指導時の託児室併設を要望−日医(医療介護CBニュース)

 日本医師会の宝住与一副会長は3月17日の定例記者会見で、日医が要望書「保険医の新規登録等の集団指導における託児室の併設について」を16日付で厚生労働省保険局の外口崇局長にあてて提出したことを明らかにした。宝住副会長は「国の予算も絡むことなので、簡単に実現することではないが、今後、女性医師が増加してくることを考えても、厚生労働省の配慮をお願いしたい」と述べた。

 要望書の提出は、日医の男女共同参画委員会から唐澤祥人会長に10日付で要望書が提出されたことを受けたもの。
 10日付の要望書では、医師の多様なライフステージに応じた勤務環境を整備し、ワーク・ライフ・バランスを実現していくための一助として、子育て中の医師が必要とするあらゆる教育・研修などの場面で、託児室が併設されることが望ましいとの考えが示されている。

 宝住副会長は会見で、医師会主催の研修会などで託児サービス併設費用の補助を実施していることを説明し、「このような仕組みに日本医師会が率先して取り組むことにより、また積極的に関係各方面に働き掛けることにより、全国的な取り組みに広がることが期待される」と述べた。

■評価項目の「主治医」の解釈で要望

 宝住副会長はまた、日医が日本医療機能評価機構の井原哲夫理事長に、16日付で要望書「医療機能評価項目における『主治医』に係る解釈について」を提出したことを明らかにした。
 要望書では、日医の勤務医・男女共同参画委員会合同委員会で、複数主治医制の推進が、病院勤務医の負担軽減や医療の質の向上などに向け「重要であると、大筋で意見の一致をみた」と説明した上で、同機構による評価項目の中にある「主治医・担当医が患者に明示されている」について、「ともすれば、一人の主治医と判断される危惧もある」と指摘。「主治医」という文言について、複数主治医を包含したものと解釈し、その旨を明示するなどの配慮を要望している。


【関連記事】
勤務医対策求め「島根宣言」を採択−日医勤務医部会
女性医師支援は医師全体の就業改善に―日医シンポ
女医の育児休業取得は4割弱―日医調査
「女医バンク」就業件数53件に
急がれる女性医師の環境改善

<愛子さま>学習院初等科の終業式出席 雅子さま付き添って(毎日新聞)
<阿久根市長>8職員に市民懇談会出席を命令 疑問や批判も(毎日新聞)
見直し迫られる外交文書公開=外務省に根強い消極論−密約(時事通信)
「第3極」が大同団結 参院選後「政界再編」起きる 渡辺喜美・みんなの党代表インタビュー(下)(J-CASTニュース)
<訃報>河村禎二さん86歳=能楽シテ方観世流職分(毎日新聞)

道路に赤線、意味わかる?(読売新聞)

 違法駐車が目立つ東京都千代田区内の靖国通りの一部の路肩に、駐車禁止区域であることを強調する赤色のラインが引かれた。

 警視庁が13日に試験的に引いたもので、赤のラインは全国初という。8月頃をメドに取り締まり件数をまとめて効果を検証し、他の地域への拡大も検討する。

 赤ラインが引かれたのは、靖国通りの専大前交差点から淡路町交差点までの約1・1キロ。これまでは路肩と歩道の間のコンクリートブロックに黄色い点線状のラインが引かれただけだった。

 この区間での昨年1年間の駐車違反の取り締まり件数は約600件に上り、都内平均(1キロあたり)の約10倍。靖国通りは都心の幹線道路で、路肩駐車が朝夕の渋滞の原因となっており、周辺住民からも取り締まり強化を求める声が寄せられていた。

 同庁交通規制課は「ドライバーの視覚に訴えるため、ラインを赤にした。違法駐車は減るはず」と期待を寄せている。

新卒者支援策を周知へ=無料職業訓練など−政府(時事通信)
<地震>宮城、福島、山形県で震度4=午後9時46分ごろ(毎日新聞)
「ニット議会」で気分も晴れやか=山形県山辺町〔地域〕(時事通信)
<文京区長>育休取ります 自治体首長で初(毎日新聞)
<将棋>前例離れ、最終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞)

子供の携帯「ネット不要」が43%、保護者調査 MM総研(産経新聞)

 民間調査会社のMM総研(東京都港区)は10日、18歳以下の子供に携帯電話を持たせる保護者など1032人に実施した意識調査を発表した。それによると、全体の43.0%が子供の携帯にインターネット接続機能が不必要と考えていることが分かった。世代別では、小学校3年生以下の子供を持つ保護者の割合が最も高かった。

 携帯電話を介したネット上の有害情報により、青少年が犯罪やトラブルに巻き込まれるケースが相次いでいるほか、誹謗中傷やいじめのもととなる書き込みサイトへのアクセスを制限したい保護者が多いのが要因だ。このほか、決済機能「おサイフケータイ」についても、全体の62.6%が不必要と回答。「ゲームアプリ」(48.4%)、「音楽ダウンロード」(34.3%)も高かった。おサイフケータイは、携帯電話の紛失や盗難に遭った場合のリスクを心配。ゲームアプリや音楽ダウンロードについては、勉学への影響や利用料金を懸念しているため、としている。

 一方、「Eメール」については9.0%と低い。緊急時の連絡用や日常の家族との連絡用には不可欠な機能と判断しているようだ。

 MM総研は、いたずらに子供の携帯所有への拒否感を抱く保護者は減ったが、年齢や利用目的など応じて端末やサービスを選べるような環境づくりが必要とみている。

【関連記事】
ネットの主役は中高年? 利用しやすさで歩み寄り
防犯対応機能充実 「マモリーノ」発売 KDDI
節約希望1位は子供の携帯料金 携帯商戦も激化?
子供部屋、どう与える? 声掛けやすい“自立の空間”に
携帯電話で学力低下、教育現場での功罪
20年後、日本はありますか?

<強盗>書店に刃物持った男 19万円奪い逃走 群馬・太田(毎日新聞)
<JR東日本>4月から京浜東北線・根岸線に「女性専用車」(毎日新聞)
平野官房長官インタビュー☆4(時事通信)
子ども手当法案可決へ、衆院厚労委(産経新聞)
オウム、青年層にターゲット=新規入信、事件時未成年が5割−教団存続へ勧誘活発化(時事通信)

「情報ダイヤル」を廃止=名称誤解され、機能せず−消費者庁(時事通信)

 消費者庁は10日、食品偽装や製品事故の通報や告発を受け付ける「消費者情報ダイヤル」を3月末で廃止すると発表した。
 同ダイヤルは食品の産地偽装や悪徳商法などに対する行政処分の端緒をつかむため、内部告発などの受付先として想定し、昨年9月、専門の相談員約40人を抱えて発足した。
 しかし、消費者相談用の「消費者ホットライン」の稼働が遅れたことや、「情報ダイヤル」という名称が誤解を招いたこともあって、個人の相談やクレームが大半を占め、機能しなかった。 

【関連ニュース】
〔ニュース解説〕揺らぐ食品への信頼
トランス脂肪酸、自主表示を=メーカーに通知へ
高齢者が7割、過去最高=点検商法・押し売りの被害
タケノコ産地偽装でまた逮捕=京都市の食品会社社長
リコール中の三洋テレビで重傷事故=持ち手外れ落下、58件

西山・元記者ら参考人招致、「密約」問題で(読売新聞)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
鳥取不審死、元ホステスを強盗殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
<中2自殺>「いじめ確認できず」…東京・清瀬市教委(毎日新聞)
「のぞきたかった」と供述 早大生、女子トイレに侵入の現行犯で逮捕(産経新聞)

建築基準法見直しへ議論開始=今夏めどに報告−国交省検討会(時事通信)

 建築基準法の在り方を見直す国土交通省の検討会(座長・深尾精一首都大学東京教授)は8日、初会合を開き、本格的な議論をスタートした。工事前に義務付けられている建築確認の審査期間短縮など法に定められた手続きの簡素化や、故意に法令違反した業者への罰則強化を中心に議論することを確認。夏ごろをめどに報告をとりまとめ、これを踏まえ国交省は法改正を行う。 

防衛大生、3人で女性に暴行…警務隊が逮捕(読売新聞)
韓国へ捜査員を派遣=東京・新宿の指輪強盗−警視庁(時事通信)
<群馬4人死亡>拳銃使い心中・放火か…石材業者、負債1億(毎日新聞)
「金地金買った」と代金詐取未遂=容疑で組幹部ら2人逮捕−警視庁(時事通信)
高松−宇野航路、存続に転換=廃止申請を取り下げ−国道フェリー(時事通信)

普天間問題 政府・与党の検討委を8日開催へ(産経新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題で、政府・与党の沖縄基地問題検討委員会が8日に開かれることになった。政府高官が5日、明らかにした。社民、国民新両党の移設案が正式に提示される見通し。

 同検討委をめぐっては、平野博文官房長官が打ち切りを示唆。社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は5日の記者会見で「政府の中でやっていることがブラックボックス化してしまうのではないか」と懸念を示していた。

【関連記事】
頭越しなら反対と沖縄知事 普天間移設の政府方針に
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」
普天間移設で剣が峰の首相 4月の日米首脳会談を視野 社民は猛反発
普天間移設で首相「今月中に決断」 シュワブ陸上1500メートル滑走路軸に調整
普天間移設キャンプ・シュワブ陸上に自民・谷垣氏「公約違反」

銃撃漁船2船長に罰金=位置装置切り区域外操業−北海道(時事通信)
人材派遣協理事長・副理事長の会社に改善命令(読売新聞)
西島大氏死去(劇作家)(時事通信)
課徴金1.2億納付 20社超に命令へ 川崎市公共工事談合(産経新聞)
火災 住宅全焼 認知症の母親と帰省の長男焼死か 長野(毎日新聞)

来年度予算案、衆院通過―年度内成立が確定(医療介護CBニュース)

 2010年度予算案は3月2日、衆院本会議で民主、社民、国民新の与党3党などの賛成多数で可決され、参院に送られた。予算案は憲法の規定で、参院送付後30日以内に議決されない場合衆院の議決を優先して自然成立するため、年度内成立が確定した。

 10年度予算案は一般会計の総額が92兆2992億円で過去最大。社会保障関係費は27兆2686億円に上り、一般歳出53兆4542億円の約51%を占めた。また、来年度の税収の見通しは37兆3960億円に落ち込む一方で、新規の国債発行額は過去最大の44兆3030億円となる。

 厚生労働省分では、27兆5561億円(前年度25兆1568億円)を計上。このうち、医療分野には前年度比で4342億円多い9兆4594億円、介護分野には1104億円多い2兆803億円を充てている。


【関連記事】
社会保障関係費が5割以上―来年度予算案を閣議決定
医療・介護に11兆円―来年度予算案で厚労省
救急・周産期医療の支援に重点―医政局予算案
未承認薬などの審査迅速化に9.6億円―来年度医薬食品局予算案
前年度比3.9%増の1兆7785億円―来年度老健局予算案

梅、桃、桜…美の競演 「いけばな女性作家展」始まる(産経新聞)
少年グループの抗争で23歳男ら逮捕 互いに報復繰り返す(産経新聞)
幸夫人、学生時代のあだ名は「黒い羊」だった(スポーツ報知)
ゴルフ場で土砂崩れ、作業員生き埋め(読売新聞)
首相公邸、洋室へ改修のワケ 「休みたい場所、たまたま和室」(産経新聞)

ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?(産経新聞)

 5日午前0時15分ごろ、千葉県大多喜町猿稲の県警勝浦署大多喜幹部交番の1階男子トイレで男性警部補(51)がライターに火を付けたところ、突然、爆発した。警部補が顔と両手に軽いやけどを負ったほか、トイレの天井も焼いた。

 同署によると、周囲に不審物はなく、充満した天然ガスに引火、爆発した可能性があるとみて調べている。警部補は当直勤務中だった。

 大多喜町など房総半島南部の地下には天然ガスが埋蔵されている。平成16年7月には同県九十九里町の「九十九里いわし博物館」で、2人が死傷する爆発事故も起きている。

【関連記事】
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
ガス爆発?アパート全焼し1人死亡 福島・矢吹町
カセットこんろ爆発 5年で135件8人死亡
アキバにテロ防止ゲート登場!? 爆発物探知の実証実験を実施
ガス爆発?民家全焼し高齢夫婦が死傷 岡山・玉野

津波 高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)
広島県の福祉医療費審査支払事務を受託―支払基金(医療介護CBニュース)
高校無償化審議入り、「公私格差」が焦点に(読売新聞)
<窃盗団>資産家狙い、被害1億円超か 福岡県警など逮捕(毎日新聞)
北教組不正資金提供で小林議員が小沢氏に状況説明 進退は言及せず(産経新聞)

<雑記帳>ギネス挑戦、巨大モザイク画…京都(毎日新聞)

 京都市伏見区の伏見港体育館で27日、京都をテーマに描かれた絵が並べられ、縦36.6メートル、横27.09メートルの巨大な四つ葉のクローバーが浮かび上がった。

 A4判の紙を並べて作るモザイク画の面積でギネス記録に挑戦したもので、約1万6千枚で991.49平方メートルに。来月中旬には世界最大と認定される見込み。

 家族や仲間と作り上げることできずなを確かめ合おうと、京都商工会議所青年部が企画した。記録更新の発表に会場には拍手が。参加者に届けられた幸せもギネス級?【竹内紀臣】

【関連ニュース】
ロンブー・淳:「次は主人公に」とアピール 劇場版「遊☆戯☆王」舞台あいさつに登場
注目映画紹介:「遊☆戯☆王 超融合!時空を越えた絆」 ロンブー淳が“最凶の敵”に
任天堂:ニュー・スーパーマリオブラザーズWii、300万本突破 Wii史上最速記録
新作ゲーム紹介:「ニュー・スーパーマリオブラザーズWii」協力プレーでより高く!
注目リリース:スクエニ、ゲームソフト「バットマン アーカム・アサイラム」の発売日を発表

富士山の日フォーラム 5年でごみ123トン回収を報告(毎日新聞)
<新宿指輪強奪>容疑者逮捕 韓国当局(毎日新聞)
自民、審議復帰を協議へ=国会正常化も(時事通信)
平成22年度予算案が衆院通過(産経新聞)
<強制わいせつ>容疑で塾経営者逮捕 「除霊」と称し 千葉(毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
携帯ホームページ
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
無料ホームページ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM